タグ:写真 ( 21 ) タグの人気記事

 

ひさしぶりだにゃぁ~!

暑い、暑い!!

こんなに暑いとセミを獲りに行くのも面倒だ。
今日は家で一日中ゴロゴロしていようかな。
c0136654_17261754.jpg

あっ!そういえば・・・チビスケが居ないなぁ!
オレ様が教えてやったセミ獲りに夢中になっているのかな?
あいつはまだ若いから元気がいいなぁ。

まぁ、いいや。
c0136654_17302882.jpg

ごろごろ、ゴロゴロ。

きもちぃにゃぁ~。
[PR]

by ystone128 | 2008-08-17 17:32  

視線

散歩をしていたら痛いほどの視線を感じた。
何だろう・・・?
c0136654_23364578.jpg

この猫だった。
鋭い目つきをしていた。
人を怖がる様子は無いが、付かず離れず一定の距離は保っている。

前にどこかで会った事があるような・・・そんな気がした。
[PR]

by ystone128 | 2008-05-16 23:43  

丈山苑という所

若い頃によく通った京都。
今でも京都には行きたい所が沢山あり、その中の一つに詩仙堂がある。

ところが我が家の近くに、その詩仙堂によく似た庭園と建物がある。
・・・と言う話は誰かから聞いていた。

詩仙堂を建てた人は石川丈山と言う人だそうだ。
その石川丈山の生誕の地に、詩仙堂のイメージを再現して建てられたのが丈山苑だという。
c0136654_1432727.jpg

c0136654_144798.jpg

c0136654_1454499.jpg

早速行ってみる事に・・・
家から車で15分ほどで到着した。
なるほど、造りは新しいものの京都の雰囲気がぷんぷんする。

ここでもお抹茶をいただく事ができるので、今日こそはと一服お願いしてみた。
c0136654_150947.jpg

c0136654_1503114.jpg

怖ろしく急な階段(垂直に近い)を上って、3階にある3畳ほどの小部屋まで行ってみた。
詩仙堂のそれとそっくりらしく、小さな四角い窓や丸い窓から庭を見渡す事ができる。
ん~!良い。・・・良いなぁ~。


今日は、京都に行った気分になる事ができて得をした気分になりました。
でも、見物は30分ほどだったので、少しもの足りませんでした。

暇を見つけてもう一度ゆっくり出かけたいと思いました。
あっ!・・・暇なら売るほどあった(笑)
[PR]

by ystone128 | 2008-05-04 02:03  

雨の日の午後

昨日は・・・いゃ、日付が変わって一昨日の午後。
前の晩から降っていた雨も小降りになってきたので、ちょっと写真でも・・・と庭に出てみた。
草や木の葉っぱは、それぞれに水滴が乗っていてキラキラと輝いていた。
c0136654_1191433.jpg

c0136654_1195111.jpg

その雨粒は落ちて来た雨を吸い込み、粒が大きくなるとコロコロと他の雨粒を巻き込んで落ちていく。面白かったので何枚も写真を撮ってしまった。

暫くして・・・ふと気が付いたら雨が上がっていた。
しかし、雨上がりの我が家の庭をよく見回しても良い被写体は見つからない。
またしても・・・しつっこくモミジのプロペラでも撮る事にした。
c0136654_1324035.jpg

二階の窓から三脚を持って1歩・・・2歩・・・ズリッ!
危うく落ちるところだった。うっかり瓦が濡れている所に足を乗せてしまったのだ。
『歳を考えないから・・・』と人に笑われるところだった。

今度は窓から坪庭を撮ってみた。
c0136654_1391040.jpg

あっ!瓶に雨水が溜まっている。
空にしておかないとボウフラが湧いてしまう・・・

今年は・・・我が家では蚊の発生が早く、畑で草取りをしている時にもう刺されました。
喰われました・・・って、言うのかな?(笑)
[PR]

by ystone128 | 2008-04-26 01:47  

家の中

昨日は一日家の中。
何もする事がなく手持ち無沙汰だった。

古い棚の上の花器に黄色い花が無造作に放り込んであった。
c0136654_1105251.jpg
c0136654_111764.jpg

壊れかけた達磨の置物・・・いつの物だろう。

窓の外を見たら・・・
c0136654_1124998.jpg

モミジの葉っぱに乗っていた雨粒も殆ど乾いていた。


今年もモミジはプロペラを沢山つけていました。
でも、まだとても小さいです。
[PR]

by ystone128 | 2008-04-20 01:16  

雨の坪庭

一日中雨が降っていた。
暇には慣れているはずの私でも、今日の雨は退屈だった。
家の中をウロウロしていても、猫達が私の足元にまとわりつき、歩くのを邪魔するだけだ。
うん、写真を撮ってみよう。
c0136654_11815.jpg2階の廊下に三脚を立て、2~3日前にやっと芽吹いたモミジを撮ってみた。
若葉色の葉に赤い縁取りが綺麗だった。

c0136654_143436.jpgこの瓶の右下には水琴窟があるはずだが・・・いゃ、あると言う話だが、その音は未だかつて聞いた事がない。
我が家の迷信?だろうか(笑)

c0136654_1881.jpg小さな坪庭の一番奥の椿が一斉に咲きだした。ヒョンの木(イスノキ)の向こうなので半分くらいしか見えないが、それでも真紅の花が彩りを添えてくれた。

雨で庭の木が濡れて、色彩のコントラストが深まりちょっと良いかな~
・・・などと思った雨の坪庭だった。
[PR]

by ystone128 | 2008-03-20 01:20  

フラワーフェアリー

昨日、今日は暑いくらいの陽気だった。
この陽気には『花』でしょ。・・・と言う事で近所のフラワーガーデンに行ってみた。

この陽気のせいか、平日にもかかわらず駐車場も満車状態。
運良く1台が出て行ってくれたので、駐車スペースを探してウロウロすること無く済んだ。
入場料600円也×2を支払って家族連れで賑わっている園内で撮影開始。

園内にある鏡のオブジェに映る自分の姿を撮ってみた。
アハハお腹がと言って・・・笑わないで欲しい(笑)
c0136654_1305661.jpg


こんな馬鹿な事をしながらしながらここで昼食に・・・
c0136654_136436.jpg

店内に綺麗な色の物があったので撮っておいたのだが、これはいったい何だろう?
地ビールを自慢していたお店なのでビールのサーバーだろうか。

これだけ暖かでも屋外には、まだあまり花は咲いていない。
大温室の方に行ってみた。
ここには巨大なオルゴールがある。
この距離からだと全体が撮れないので、およそ6分の1を切り取ってみた(笑)
c0136654_1421563.jpg


この大温室は様々な花の良い香りが漂っていた。
最初は確かに良い香りが・・・と思っていたのだが、次第に『きつい匂い』と感じられるようになってきた。・・・香りもほどほどが良い。

温室の端に、その香りの源があった。
綺麗な花を・・・それらの様々な花を見ていたら・・・
c0136654_1475096.jpg
c0136654_148694.jpg

c0136654_158392.jpg

あっ!花の妖精が・・・沢山の花に囲まれていた。

妻が『あっ!フェアリーだ!』・・・と言った。

                                            つづく・・・
[PR]

by ystone128 | 2008-03-13 01:50  

チビスケがいつの間にかチビスケではなくなってきた。
c0136654_011775.jpg

毎日見ている私にはその成長は分からないものである。
妹や息子や・・・一緒に住んでいない者がたまに見ると凄く大きくなったように見えるらしい。
そういえば、一頃の、あの仔猫独特の可愛さが無くなってきた・・・かな。


しかし、この不良猫はどうだ。
c0136654_0124743.jpg

最近はそんなに不良行為をしていないようだが・・・
それにしても不細工になったものだ(笑)
猫にあるまじき小さな目。

でも、私はこの『ぶっさいく』な猫が好きです。

この『チビスケ』が好きです。
[PR]

by ystone128 | 2008-03-03 00:18  

チョコレート

c0136654_191725.jpg

今日・・・日付が変わったので正確には昨日。

妹にチョコレートを貰った。
この歳になると誰もくれる人はいないと思っていたのだが・・・

妹からとはいえ案外嬉しいものだ。
[PR]

by ystone128 | 2008-02-15 01:13  

愛犬

c0136654_2228456.jpg

我が家の愛犬である。
見慣れぬ雪景色をじっと見ている。

恐い顔をしているが、とても甘えん坊である。
気は優しいのに・・・その風貌ゆえに、散歩中にも度々人に恐がられてしまう。

私にとってはかけがえの無い友達。
いつまでも仲良しでいようね!
[PR]

by ystone128 | 2008-02-13 22:35