<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

2011 04 29

公園~海岸
0:30pm~5:30pm

公園には先日とは別のクロツグミが入っていた。
雄 第一回夏羽と思われる↓
c0136654_231898.jpg



雌は初撮り♪↓
c0136654_252112.jpg



アカハラも・・・↓
c0136654_292380.jpg


公園には他に ビンズイ、シロハラ、コゲラ、スズメ、ムクドリ、ツグミ、センダイムシクイ
       カワラヒワ、ツバメ、カラ類 etc.

それから海岸まで走った。
海岸沿いの道ではキジの鳴き声が あちこちから聞こえてくる。
c0136654_2151825.jpg



干潟の消波ブロックに止まるオオソリハシシギ↓
c0136654_2164979.jpg


ハマシギ↓
c0136654_2175567.jpg



夕暮れ近くになった。かぁ~!カラスが鳴いたので帰る事に・・・
でも まっすぐには帰らない。・・・田圃を覗いて行こう♪
キアシシギが1羽だけ居た。
c0136654_2212891.jpg


同じ田圃にムナグロが居た。
綺麗?な夏羽に変身していた↓
c0136654_2232713.jpg



そして更に30分ほど探していたら・・・おっ!ウズラシギかな?
2羽と少し離れてもう1羽。逆光写真なので見にくい・・・明日もう一度行ってみよう♪
c0136654_2314222.jpg



海岸と田圃で見た鳥 ユリカモメ、セグロカモメ、カワウ、チュウサギ、ダイサギ、コサギ、
          アオサギ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、オナガガモ、
          キンクロハジロ、コガモ、チュウシャクシギ、オオヨシキリ、トビ
          セッカ、セイタカシギ、クサシギ、タシギ、イソシギ、コアジサシ
          ヒバリ、スズガモ、アオアシシギ、ツルシギ etc.

おまけ・・・蜂ホバ(笑)
c0136654_2322835.jpg

[PR]

by ystone128 | 2011-04-30 02:52  

欲張りバードウォッチング

今日の公園は 冬によく見る鳥や、来たばかりの夏鳥で賑やかだった。

シロハラ
c0136654_22553536.jpg


クロジ
c0136654_22573818.jpg


シメ
c0136654_2259242.jpg


この子達とは もうじきお別れ・・・元気でね~♪


植え込みの中をチョロチョロと動き回っていたヤブサメ。
c0136654_2343862.jpg


若いキビタキ。第一回夏羽に換羽中・・・かな!?
c0136654_2374566.jpg


日本の夏を満喫していってほしい♪


何度も木の枝に止まるも、誰一人としてカメラを向ける人はいなかった・・・ムクドリ。
ちょっと『ムッ!』っとした顔にも見えた。
c0136654_23125796.jpg


私は嫌いじゃないよっ♪♪
[PR]

by ystone128 | 2011-04-28 23:15  

4月26日は

近くの公園にクロツグミがやってきた♪
c0136654_22293567.jpg
c0136654_222959100.jpg



ビンズイもまだ居た・・・変顔!? (^。^;
c0136654_22334199.jpg



この恐顔は・・・我が家の愛犬♪
c0136654_22345438.jpg

[PR]

by ystone128 | 2011-04-28 22:36  

4月24日 コムクドリ

河川敷にコムクドリを見に行った。
繁殖地に入る前に 少しの間 寄っていってくれる♪
c0136654_23102032.jpg



いつもの公園は 日曜日の所為かカメラマンが多かった。
金曜日にコマドリが出たそうだが すぐに抜けてしまったそうだ。

シロハラも じきに旅立つだろう。
c0136654_23182886.jpg
c0136654_23184979.jpg

[PR]

by ystone128 | 2011-04-27 23:20  

コマドリ

4月21日
大阪にコマドリが来たのと同時期に、あちこちからコマドリのニュースが入ってきた。
これは・・・もう春恒例となっている『コマドリ詣で』に出かけねば!
・・・と早速 出かけてみた^^

何度も出てくれたわけではないが
出てくれる度に『カラララララッ!』と嘶いてくれた♪
c0136654_23161764.jpg
c0136654_23163336.jpg

c0136654_2317463.jpg

[PR]

by ystone128 | 2011-04-26 23:18  

4月16日に関西まで・・・

関東の一部にしか生息していないというシラコバトが
大阪の有名な鳥見スポットに出ているというので ちょっと見に行ってきた。
c0136654_004684.jpg
早朝に出るという話だったので 少し早めに行ったのだが、到着 間もなく(am 6:30頃)出てくれた♪
早く行って良かったぁ(^^)v

シラコバトのポイントで一緒になった方にコマドリの情報をいただき、教えていただいた所に行くと既に10基ほどの砲列ができていた。
c0136654_0182423.jpg
リリリリリリッ!ララララララッ!・・・鳴いている、鳴いている♪♪
数分待ったかどうか、ここでもすぐに姿を見せてくれた(^。^)
c0136654_0183850.jpg
繁みから出たり入ったり・・・30分ほど撮っていただろうか。
カメラを担いだ人達が続々とやってきたので退散することに。



c0136654_0202423.jpg綺麗な八重桜を見ながら夏鳥を探して歩いた。


c0136654_0315661.jpg
センダイムシクイが鳴いている。
すれちがったバーダーさんに『オオルリがいますよ』と教えてもらったが見つからなかった。
シロハラだけが元気にエサを探していた。


am8:30頃までに 二か所回ってスンナリと撮ることが出来た。
何だか運がいいなぁ~♪

実は もう一か所 京都に行きたい所があったのだが、そこもシラコバトのポイントでご一緒させていただいた方が、私のカーナビにピンポイントで入力してくださったので難なく到着した。

そこには既に5~6台の車があり、崖の方を向いた砲列はいつでも発射できるようになっていた。
この時期に崖を狙うのは・・・そう、ハヤブサの営巣地。雄が抱卵中の雌に、狩ってきた獲物を空中で渡すシーンが撮りたいからだ。
早速私も仲間に入れてもらい準備OK!

ところが、待てど暮らせど 狩りに行った雄は帰ってこない。
待っている間の緊張感が無くなった頃、カメラの設定をいじったりして遊んでいた。
そんな緊張の糸が弛んだのを見計らったように急に鳴き声がして、上空で獲物を渡している。
アッアッアッ・・・って言っている間に終わってしまった。
急に現れ(当たり前の事だが・・・)結局撮れた写真は空が抜け、被写体は真っ黒けのシルエット写真だけ・・・orz ガックリ!

思い返すと・・・どれだけ待っただろうか・・・pm3:30分頃に雄は現れた。

先回の関東遠征時も一か所目と二か所目は割合楽に撮れたのに、三か所目はウンと待たされた挙句めっちゃ遠い所でしか撮れなかった。今回もまるっきり同じパターンだ・・・(^^;)ゞ
c0136654_11921100.jpg
仕方ないので、遠くの枝に止まっている子を撮った。

常連さんらしき方から聞いたのだが、今年の雄は怠け者なのだそうだ。
出て行ったらなかなか帰ってこないし、狩ってくる獲物は小さいうえに、途中で自分が少し食べた残りを奥さんハヤブサに渡すそうだ。あはは!まだ若い雄だそうだが・・・なんだか面白い。
また近々 見にいこうと思う^^

シラコバトのポイントでご一緒させて頂いた神戸の方。
お名前をお聞きするのも忘れてしまい、大変失礼をいたしました。
教えていただいた情報等 非常に役に立ち、心から感謝いたしております。
どうも ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]

by ystone128 | 2011-04-26 01:50  

クマよけスプレー

去年、アカショウビンを探して歩いた林道でクマに脅された。
一昨年、どこかの渓谷でクマの足跡を見た。
4年前・・・だったか、林道でクマにバッタリ!!

渓流釣りをやっていた頃は、今よりは体力に自信はあった。
何度か出合ったり見たりしたが、恐怖感はほとんど無かった。
でも、最近 『クマに襲われた・・・』とニュースなどで知ると、ちょっと怖いような気がする。
歳とともに気弱になったか・・・というわけで、これを買った。
c0136654_1422448.jpgカウンターアソールトというクマ撃退スプレー。撃退といってもクマの健康に害はなく、お仕置き程度だそうです。
内容物は唐辛子エキスであるカプサイシン。つまり唐辛子のピリ辛を味あわせてやろうという事である。

早く試してみたい気もするが・・・会わなければ会わない方がいいにきまっている。



4月2日は海沿いの田んぼを走っていたらチョウゲンボウがススキの中に突っ込んでいった。
c0136654_1564298.jpgこの後、何も持たないで飛び去った。・・・狩りは失敗したようだった。


翌4月3日。
c0136654_245595.jpg
今度は近くの河口でハヤブサが狩り?をしていた。
いや、狩りの練習だったのかもしれない。
上空から急降下しては、カワウの頭めがけて突っ込んでいた。
ハヤブサよりも数倍も大きいカワウを狙うとは・・・見ているだけで 全くシャッターは押せなかった。


4月6日。
c0136654_2102677.jpgこの日も近所の河口に行ったら、あちこちで『ケケーン・ケケーン!』とキジの鳴き声がする。
最近 キジが凄く増えたような気がする。
狩猟用に放鳥したものが 増えているのだろうか。
『狩猟用に放鳥』で思い出したが、キジは日本の国鳥である。
国鳥って何だろう?・・・日本国にとって少しは大切な鳥なのではなかろうか。
鉄砲で撃ち殺すために『国鳥』を放鳥するって・・・???
[PR]

by ystone128 | 2011-04-25 02:22  

Vixen car window mount・・・ツリスガラ

 先日注文した 車の窓ガラスに取り付ける雲台が、Hobby's Worldから届いた。
c0136654_1215833.jpg
c0136654_123577.jpg

こんな感じで窓ガラスに取り付けるのだが、使い勝手はどうだろう。パン棒一本でパンとティルト両方向のロックと解除ができる。パン棒を締めてみると、思ったよりキッチリと締まった。^^

あとは耐荷重が問題だが・・・3980円では期待はできない。
でも まぁ、窓ガラス自体が そんなに強いものではないので、あまり無理をしないように心がければいいかな(^^;)

今まではは走りながら鳥を見つけると、左側は三脚が据えてあったので良かったのだが、右側で撮る時は手持ちだったのでブレた写真しか撮れなかった。
これで少しでも良くなればと思っている^^


 3月25日 近くの田んぼに居たコチョウゲンボウ。
オレンジ色の腹でペンギンのように立っていたので、すぐにそれと分かった♪
c0136654_14743100.jpg

c0136654_1501589.jpg




 3月27日 この数日前に近くの芦原で見つけたツリスガラ。
でも遠かったり、暗かったり、逆光だったりで何日か苦しめられたが、
もし来年も来てくれるのなら、良い写真を撮りたい。・・・そんな鳥のひとつだと感じた。
c0136654_1545386.jpg
c0136654_1552059.jpg




 3月30日 海岸沿いの道を走った。
アオサギが数羽で日向ぼっこをしていたのだが
一羽『性格の悪い怪鳥』のような顔のアオサギが居た・・・どうです、この顔(笑)
それにしても・・・サギの舌って、こんな形だったのかぁ(@@;)
c0136654_212412.jpg



そしてホオアカも顔を見せてくれた♪
c0136654_2144775.jpg



小さな港にはシロカモメが三羽。
今まで識別が難しいので見過ごしていたカモメだが、シロカモメはすぐに判った^^
c0136654_2185096.jpg
c0136654_219287.jpg



 少し汗ばむような日が多くなり、夏鳥の便りも少しずつ聴こえてきました。
大好きな夏鳥達に早く会いたいなぁ♪
今年は・・どこに行こうかなぁ♪♪
[PR]

by ystone128 | 2011-04-23 02:29