キクイタダキ

秋の舳倉島二回目、2泊3日の予定で島に渡った。

島の天気は不安定で、1泊で帰る事を強く勧められ、同宿者は皆 翌日の船で帰った。
しかし天邪鬼な私は島に残った。
おかげで、ちょっと経験してみたかった“島流し”を経験できた♪
でも宿の宿泊客は私一人だけ。・・・寂しかったなぁ(^^;)

島にはキクイタダキがワンサカ居た。
c0136654_23215667.jpg


それも草むらに多く居て、不用意に歩くと踏んづけてしまいそうだった。
用心して下を見ながら歩いていたら・・・どうも様子がおかしい。
c0136654_239613.jpg


c0136654_23102883.jpg


またもやカマキリに捕まっていた。
幸いにも捕まったばかりのようだったので、即救助(^^)/

キクイタダキを暫く眺めていたら、今度は草に絡まってもがいている子を発見!
この近所に猫がいたので、またもや救助。
そっと手のひらに包んで・・・記念撮影♪
c0136654_23214055.jpg



私がこの子達を助けたのを見ていたからなのか・・・と思うほど
この後キクイタダキたちは、私の周りに寄ってきた♪
私の足元に来たと思ったら、レンズの上にとまったり
しまいには、電話しながら座っている私の膝の上で寛ぐ子まで居た♪♪

c0136654_23312373.jpg

c0136654_23314734.jpg


『秋の舳倉島はキクイタダキが沢山居る』・・・という話はよく聞いたが
これほど凄いとは思わなかった。
[PR]

by ystone128 | 2012-11-19 23:33  

<< 枝被りのキレンジャクなど・・・ 秋の舳倉島・・・1回目の帰り道 >>