屋内鳥見行

普段 梅雨という言葉は決して嫌いではない。
本を読んでいても『梅雨』という言葉がでてくると、とても季節を感じられていい。
しかし、実際に梅雨入りすると そうも言っていられない。
蒸し暑くてイライラするし、低く垂れこめた雲からは いつ雨が漏れ出すかわかったものではない。
鳥見に行きたい・・・でも、ずぶ濡れになって 機材の心配などはしたくない。

ということで花鳥園に行ってきた^^

なんとかワシミミズク
c0136654_0182767.jpg
この子は私を見ると威嚇してきた。
他のお客さんが近づいても知らん顔しているのに、わたしが近づく度に こうやって羽を膨らませて威嚇していた。
面白かった♪

c0136654_0232657.jpg
大きくトリミングしてみた。
綺麗な目♪


この子は、(ミナミ)アフリカオオコノハズク。
c0136654_0353541.jpg
ポポちゃん。
この花鳥園の人気者でTVなどにもよく出ている。
自分より強そうな者が来ると、凄く細くなって 木に擬態する。
自分より弱そうな者をみると、上の子のように羽を膨らませて威嚇する。

私には無反応だった・・・ビミョウ(笑)


そしてカラフトフクロウ。
c0136654_0444299.jpg
とぼけた顔して・・・
大きな『金太郎飴』のようである。
この園を訪れると、最後に『シメ』として この顔を見て大笑いして帰ってくる^^


花鳥園の園内に展示されている鳥は、殆ど撮ってきました^^
もし、その1羽でも迷鳥として どこかに現れたら
野鳥カメラマンがどっと押し寄せて 凄い事になるんだろうなぁ。

父を連れていったのですが、猛禽好きの父は大喜びで見ていました(^^)/
親の喜ぶ顔を見るのって・・・いいですね♪
梅雨時だから屋内で・・・と言うことで 出かけたのですが
梅雨も案外 良いものかもしれません^^
[PR]

by ystone128 | 2011-06-21 01:02  

<< 富士山五合目 心地よい高原の朝・・・そして深... >>